2006年08月17日

ルイヴィトン関連書籍

ホーム > ルイ・ヴィトン > ルイ・ヴィトン関連書籍

書籍一覧

ブランド帝国LVMHを創った男 ベルナール・アルノー、語る
ブランド帝国LVMHを創った男 ベルナール・アルノー、語る
ベルナール・アルノー著 価格¥1,680-
世界最強のブランド帝国、モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン(LVMH)グループ。ルイ・ヴィトン、ディオール、フェンディ、ホイヤー、ヘネシー、DFS……。ファッション、洋酒、時計、宝石から流通までをもおさえ、いまや傘下のブランドは50を超える。この不況知らずの企業帝国の指揮者、ベルナール・アルノーにとって、初めての自伝が本書である。その生い立ち、ブランドビジネスへの参入、古いブランドを再生するその手法、市場経済と希少価値のブランドとをむすびつける戦略、そしてブランドビジネスの未来まで、自らの経営思想と戦略までを語り尽くす。巻末には、日本に進出したLVMHグループ企業のデータカタログがある。 LVMHグループの全貌とアルノーの経営思想を通して、ブランドビジネスの根幹を知ることのできる、「ブランドビジネスの教科書」。
私的ブランド論―ルイ・ヴィトンと出会って
私的ブランド論―ルイ・ヴィトンと出会って
ベルナール・アルノー著 価格¥1,680-
世界最強のブランド帝国、モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン(LVMH)グループ。ルイ・ヴィトン、ディオール、フェンディ、ホイヤー、ヘネシー、DFS……。ファッション、洋酒、時計、宝石から流通までをもおさえ、いまや傘下のブランドは50を超える。この不況知らずの企業帝国の指揮者、ベルナール・アルノーにとって、初めての自伝が本書である。その生い立ち、ブランドビジネスへの参入、古いブランドを再生するその手法、市場経済と希少価値のブランドとをむすびつける戦略、そしてブランドビジネスの未来まで、自らの経営思想と戦略までを語り尽くす。巻末には、日本に進出したLVMHグループ企業のデータカタログがある。 LVMHグループの全貌とアルノーの経営思想を通して、ブランドビジネスの根幹を知ることのできる、「ブランドビジネスの教科書」。
どうして売れる ルイ・ヴィトン
どうして売れる ルイ・ヴィトン
堺屋 太一 著 価格¥1,785-講談社 (2004/10/16)
2500万個の高級ブランド。この驚異のブランドに、堺屋太一と現役東大生が2年間の歳月をかけて挑んだ。 日本でもっともよく知られたブランド、ルイ・ヴィトン。大量販売と高級感、どこででも見られるポピュラリティーと非日常的高価格。双方をいかにして手に入れたのか。この驚異のブランドに、堺屋太一と現役東大生が挑む。
ルイ・ヴィトンコレクション (〔2006〕)
ルイ・ヴィトンコレクション 〔2006〕
価格¥ 500- 交通タイムス社 (2006/03)

商品検索

ルイ・ヴィトン

ブランド関連書籍のページ

ブランド関連書籍
エルメス
ルイ・ヴィトン
グッチ
カルティエ ティファニー
posted by セレブリティーズセレクト at 09:28 | LOUIS VUITTON ルイヴィトン

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。