2006年08月17日

ブランド関連書籍

ホーム > ブランド全般 > ブランド関連書籍

書籍一覧

ファッション:ブランド・ビジネス
ファッション:ブランド・ビジネス
山室 一幸 著 価格¥1,260-
ブランドは貴族的な大衆消費財だ。プラダ、グッチ、LVMHなどの巨大ブランドが吸収・合併を繰り返す現在のファッション業界の歴史的変遷と世界戦略を解き明かし、単に衣服を超えて生活全体を呑み込んでいこうとするファッションの未来像を占う。
パリの仕組み―ファッションで頂点を保つ理由がここにある
パリの仕組み―ファッションで頂点を保つ理由がここにある
川村 由仁夜 著 価格¥1,785-
「パリ」というブランドを手に入れたとき、デザイナーは成功を約束される。フランス政府やファッション企業の関係者たちが努力を惜しまなかった。ファッションの制度化を解き明かす。
人気ブランド新作コレクション
人気ブランド新作コレクション
価格¥500- 交通タイムス社 (2005/04)
女性たちの羨望の的、シャネル、ディオール、エミリオ・プッチ、イヴ・サンローラン、セリーヌなど、輝きを放ち続ける大本命ブランドの2005年春夏新作の商品を紹介する。データ:2005年2月現在。
東京・パリ・ニューヨーク ファッション都市論
東京・パリ・ニューヨーク ファッション都市論
南谷えり子著 価格¥756-  平凡社 (2004/10)
「東京はファッションの理想郷!?」――最先端で輝く三つの街を、そこに住む人々の美意識とビジネスの両面から比較し、都市の感性とは何かを明らかにした好著。図版多数。
世界のファッション先端都市―東京・パリ・ニューヨーク。パリは「ファッションの都」として君臨しているが、そこに住む人は「シック」という変わらぬ美意 識を持っている。ニューヨークでは、ビジネスの成功のために服が選ばれる。そして東京は?世界一のブランド輸入都市でありつつ、「カワイさ」「自由さ」に 依拠した斬新なファッションが生まれている。移ろいやすく、気紛れな「ファッション」から、都市の文化・歴史・感性を捉える新しい試み。

各ブランド関連書籍

エルメス  
ルイ・ヴィトン ブランド帝国LVMHを創った男 ベルナール・アルノー、語る
   
   

ブランド関連書籍のページ

ブランド関連書籍
HERMESエルメス関係書籍
LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン関係書籍
GUCCI グッチ関係書籍
PRADA プラダ関係書籍
BVLGARI ブルガリ関連書籍
CARTIERカルティエ関係書籍
TIFFANY&Co.ティファニー関係書籍

posted by セレブリティーズセレクト at 09:15 | ブランド全般

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。